ブログトップ

ケンイチロウせんせの体育教官室

kenichirow.exblog.jp

体力測定日誌

リムライザー

f0131456_1194663.jpg

f0131456_1194666.jpg

f0131456_1194655.jpg

レコーディング…となると特に「何か面白いことはできないかなぁ…」といろいろ思いを巡らすことが増えてきます。
ちょっとした小物情報も「なになに?」とアンテナは敏感に。
と、こんなものが入荷してきました。

『RimRiser』

「縁、上げるやつ」という名のこのアイテムは、ドラムセットのスネアやタムに付けるものです。

特にスネアドラムでは「クローズド・リムショット」という奏法があります。
鮫の曲でいいますと、「パパヶ丘」や「backbone」、「ふでばこ」などで出てくる「コッ、コッ」というスネアの縁を叩いて音を出す奏法の事です。
実際付けてみたんですが、ん〜なるほど、音抜けがいいです。(サスティーン(倍音)が増えたとも言えます。)音量も上がりました。使いどころによってはかなり効果的だと思います。
また、普通はクローズド・リムショットの場合、スティックを親指と人差し指で持ち"オッケ〜!"みたいな手の形で演奏しますが、「Riser」というだけあって、スネアの打面とスティックの間の隙間が広くなる為、普段のグリップそのままでクローズドリムショットが演奏できます。普通のスネアのショットとリムショットとの叩き分けがもっと素早く出来るとも言えます。

僕が使うかどうかはわかりませんが、一つのスネアで幾種類かの「リム」サウンドが出せる画期的なアイテムですね。

…ただ、

思い付く事が素晴らしいのは重々理解していますが、



自分で作れるなぁ……と。
[PR]
by kenichiro-sense | 2011-01-19 01:19