ブログトップ

ケンイチロウせんせの体育教官室

kenichirow.exblog.jp

体力測定日誌

f0131456_1611343.jpg

f0131456_16113499.jpg

f0131456_16113445.jpg

日本フュージョン界のトップベーシスト、櫻井哲夫さんのソロライブがありますので、スタッフとして、先日鮫でライブしたばかりのDjangoに来ています!

ステージには櫻井さんただひとり。

どんなステージになるのか?
セットリストをこっそり覗いてみると…

後半に「○シオペア」のあの曲の名が!


…まずは準備準備!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-06-09 16:11
昨日の『Revolver 02』レコ発@Djangoにお越しいただいたたくさんの皆様、そして念力を飛ばしていただいた皆様、本当にありがとうございました。

いつも大体そうなのですが、今回は特に筋肉痛が激しいです…いてて…。

久しぶりのDjango。お客様との距離も近く、皆さんからの熱がダイレクトに届く感じがDjangoだなぁと思いながら演奏をしていました。

お客様皆さんが我々の一言一句、一音一音、動きの一つ一つをしっかりと観て、聴いてくださっているそのセンサーの波の強さも本当に強く感じます。
とても嬉しく、ありがたく思いますし、また、強い使命感も湧き上がります。

終演後もライブの、そしてCDに対する生のご感想をたくさん聞くことができて本当に熱い素晴らしい夜でした。

皆さん本当にありがとうございました!

来月は「Revolver 01>>03」を引っさげ、東京に行って参ります!

更なる応援のほど、宜しくお願い致します!!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-06-05 23:27
f0131456_19184244.jpg

f0131456_19184240.jpg

今日は『Revolver 02』レコ発
ひさかたぶりのDjangoです!

今1バンド目が始まりました!

会場でお待ちしております!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-06-04 19:18
f0131456_15211691.jpg

今朝出勤すると…

ん?…お〜!?

LudwigのVINTAGE JAZZ SETが入ってきているではないですか!
1964年製!40年超えです!

20のバスドラ、12のタムタム、14のフロアタム。
乾いていていい感じです!

バスドラは20インチと小口径ながら踏み込むとぶっとい音が鳴ります。JAZZではあまり踏み込みませんが…。

パーツもしっかりしています!

叩いてみました。

…むちゃくちゃいい音がします!

うぅ…欲しい…。
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-31 15:21
f0131456_15203948.jpg

f0131456_15203938.jpg

5月の20、24、28の3公演、玄海竜二さんのバックバンドをつとめさせて頂きました。

演歌、歌謡曲を演奏したのですが、歌を生かす演奏、曲と曲のコントラスト、出どころ引きどころ、など学ぶところがたくさんある有意義な時間を過ごせました。
勉強になりました!

八代と玉名で使ったドラムセットは玄海さんのドラムセット。
30年もののPearlのセットです。
当日千葉の工場で製造されていた、今ではなかなかこれだけの保存状態ではお目にかかれない、パワフルかつ繊細な絶品のドラムセットでした。

ここで得たものはこれからの自分のプレイに必ずブラスになります!

今週土曜日はDjangoでライブです!
がんばろう!

6月4日(土)
@熊本Django
OPEN/18:30 START/19:00
TICKET/¥1,600(当日¥1,900)(1drink order)
出演/鮫、Ashglow(北九州)、ソーネチカ、NAKED FATTy BONE(S)
問い合わせ/Django
熊本市新市街1-36 サンライトビルBF
TEL:096-355-6960
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-31 15:20
f0131456_4261633.jpg

f0131456_4261610.jpg

f0131456_4261680.jpg

f0131456_4261656.jpg

f0131456_4261614.jpg

f0131456_4261645.jpg

ご報告が遅くなりましたが今週月曜日は第3回レコーディングでした。

今回は比較的低めの音像のイメージだった為、前日にいつもより少し厚めの皮を張って準備万端。

場所は今回も皆さんもうお馴染みの『典三音工房』です。

モモちゃんの強烈なウェルカムをまたもや浴びながら入室…。

写真ではちょっと判りづらいですが、今回は特に皮の表面にテープミュートを施し、タイトめな音作りをしました。

特にスネアにはかなり派手にテープを張りました。
普通テープを張りすぎると鳴りまで弱くなってしまうんですが、僕のこのスネアはかなり鳴ってくれるんです。他の同じモデルと比べてもです。
関西地方限定カラーというルックス重視で手に入れたスネアなんですが、オールマイティーなスネアで重宝しています。このスネアに出逢えてよかった…。僕のところに来てくれてありがとう!

今回のレコーディングでは、テーマにしていた脱力はもちろん重要ですが、それ以上に、休符の感じ方に気を配りました。

「休符」は「休む音符」。音の鳴っていないところも演奏のうち。タ!と感じるかターーーーン…と感じるか今回のもう一つ重要な課題でした。

どの音楽の演者もですが、ゆっくりな曲でも速い曲も、体力と神経の使い方は同じです。汗の出方も。音符の長さとタイミングを考える点からすれば、ゆっくりめな曲の方が神経使います。

今回も矢野さんとダイ兄ちゃんのおかげでとにかくいいサウンドで録音する事ができました!
早く皆さんのお耳にお届けしたいです!!

もう少しだけお待ちください!!

話は変わりまして僕のハイエース。
走行距離 大台突破を間近に控え、走り始めになんかキュルキュルいうようになりましたので、パワステオイルを変えてみる事にしました。
抜き口がよくわからなかったので、上からスポイトで地味に古いオイルをチュウチュウ吸い出してみると…かなり濃いめのブラックが1リットル出来上がりました。。。
新しいオイルを補充して…うん。少し調子よくなったかな。

7月には東京ライブが控えてるので応援して下さる皆さんの念をたくさん詰めてがんばってもらわんといかんからですね!
皆さんも夏を前にお車のメンテは抜けの無きよう!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-20 04:26
f0131456_22541414.jpg

f0131456_22541499.jpg

f0131456_22541444.jpg

今日の夕焼けはやけに赤かったです。

夕焼けが赤いのは、太陽が地平近くに降りてくるとその太陽光は地面近くの塵や水蒸気に光の色要素を徐々に奪われながら進み、波長の長い赤が最後に残る為だそうです。翌日が晴れのサインとも言われてます。

とにかく美しい夕焼けでした。


夕焼けとは全く関係ありませんがSTEVE GADD御大の直筆サイン入り(!?)シンバルが届きました(・・;)
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-14 22:54
f0131456_1636191.jpg

f0131456_163616.jpg

つづきまして、

TSUTAYA健軍店。

販売コーナーを見ると…

おっ!

『Revolver01』売り切れていました!本当に嬉しいです!ありがとうございます!

ご担当の方から、これからリリースされる分まで予約が入っている事を聞き、更に喜び倍増!



どの店舗でも笑顔で迎えていただき本当に感謝の一言に尽きます!

ありがとうございます!

今後ともよろしくお願い致します!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-10 16:36
f0131456_16352334.jpg

f0131456_16352318.jpg

続いて豊肥線を越えて菊陽バイパスへ。

TSUTAYA菊陽店。

ご担当の方、絶賛品出し中にもかかわらずこちらも手厚いご対応頂きありがとうございます!

こちらも『Revolver01』は残りわずか。

僕が店を出ようとすると担当の方が
「頑張って下さいね!」
このお言葉が素直にものすごく嬉しかったです!

ありがとうございます!

竹やぶに囲まれた道を通りながら次のTSUTAYAへ。
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-10 16:35
f0131456_16344332.jpg

f0131456_16344367.jpg

僕は東側担当でご挨拶回りをしてきました。

TSUTAYA光の森店。
時間をサバ読みし過ぎて開店30分前に到着。

売場模様替えをされていてお忙しい中、店長さんには手厚いご対応頂き本当に感謝感激です。
ポスターも目立つところに貼っていただきました!

『Revolver01』
残りわずか!

ありがとうございます!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-10 16:34
f0131456_2326161.jpg

f0131456_2326160.jpg

f0131456_2326165.jpg

古〜い華奢な風合いのペダルを手に入れました。

なんで今さらこんなちゃちぃペダルを…
…しかしこのペダル、今となっては欲しい人は血眼になって探しているYAMAHAの名機FP-720というペダルです。僕もいつか出会ったら手に入れたいと思っていました。

登場したのは1980年代。もう20年以上前です。90年代後半に生産完了となるまで約20年もの間、様々なスタイルのドラマーから愛され続け、現在でも多くのドラマーがメインペダルとして愛用する程の逸品です。

ベルト式の素直な反応に加えて、カムの形状とビーターの取り付け位置が絶妙で、このタイプのペダルの華奢なイメージを覆すべく生み出されるパワフルなサウンドは、ハードロックやヘビメタなどの大パワーを必要とする音楽にも対応できる優れものです。

ドラマーうちでは有名な『手数王』菅沼孝三氏(FUZZY CONTROLのドラマー「SATOKO」のお父さん)はYAMAHAの倉庫にあるこのペダルのの命とも言えるベルトを、本体の生産完了を機に買い占めたという有名な話もあります。
X JAPANのYOSHIKI氏はTAMAのアクリルドラムをドカーンと組んでいながらもペダルはYAMAHA FP-720であの高速ツーバスを踏んでいました。

完全にのせられている感がありますが、やっと巡り逢えましたこのペダル。

いつ使うことになるかはわかりませんが、大事に持っとこうと思います。
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-09 23:26
f0131456_1410434.jpg

f0131456_14104395.jpg

f0131456_14104347.jpg

f0131456_14104347.jpg

今日はお客様のフットペダルをオーバーホールからスタートです。

こんなにたくさんの部品から成り立っています。
磨いたり、油さしたり、部品を取り替えたりしながら…
順番どおりに組み上げて完成です!

うん。新品の踏み心地になりました。
部品が余らなくて良かった…
一個でも欠けると機能しなくなりますからね。

曲と一緒です。

YAMAHAのペダルいいなぁ…。


昨日も熊日新聞にカラーで取り上げていただきました。
遅くなりましたが本当にありがとうございます!

開いたときのダークダックスのインパクトもかなりでした…。
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-06 14:10
f0131456_2385837.jpg

今日の新郎様はフランス人。

ウェディングケーキにはチョコレート製エッフェル塔が!

おいしそうでした(^^)
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-03 23:08
f0131456_23543966.jpg

f0131456_23543950.jpg

久しぶりにここ「Django」でライブです!

今から楽しみです!!!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-02 23:54
f0131456_22132198.jpg

昨夜の
『Revolver 01』レコ発ライブ
ご来場いただいたたくさんの皆様、本当に本当にありがとうございました。
残念ながらご来場いただけなかった皆様の念ももちろんひしひしと我々に向かって飛んできていました!

ステージから見えた『Revolver』Tシャツ(通称;リボT)軍団には圧倒されました。
皆さんめちゃめちゃお似合いでした!

…しかし昨日のステージ上はやけに熱かった!

皆さんの『熱』『念』がものすご熱かったんでしょう!

来月『Revolver 02』レコ発ライブは久々のDjangoです!

もっと熱い夜にするぞ!

どうぞご期待下さい!!!
[PR]
# by kenichiro-sense | 2011-05-02 22:13